FC2ブログ

木工屋風来 「今日のetc・・・」

持ち手付きの箱 2

ようやく今日は、先日から作ってる箱の塗装・・・

持ち手付きの箱2-1

完成したのをみたら、そんなに手が込んでないやん・・・
って感じだけど、ここまでの工程が地味に大変。

持ち手のパーツも組立てる前はこんな感じ・・・

持ち手付きの箱2-2

どのパーツもカーブがついてるのは、
持ちやすさと本体とのバランスを考えて。

一つずつ板から切り出して、削って、磨いて・・・

そして組立てた後は、通しホゾで打った楔の面取り・・・

持ち手付きの箱2-3

意外と大事なポイントなんで、慎重に。

最後に、研磨。
この磨く作業で、手触りと艶が決まってきて・・・

持ち手付きの箱2-4

同様に本体も・・・

持ち手付きの箱2-5


1回磨いたら、水拭きしてケバを立たせて・・・

そのケバをさっきよりも、粒子の細かいペーパーで
磨いて水拭きしてケバを立たせて・・・

を、繰り返すとツルツルの木肌と艶が出てくるんよね!

この工程は、作るものや、材料によって変えないと、
磨き過ぎて、プラスチックみたいに成るし、磨きたりないとザラザラで艶もないしで・・・
勿論、それが機械の方が良い時もあるし、手作業の方が良い時もあるしで。

いつも、同じ作業を繰り返してるけど、難しいんよね。
今回も2日間は磨いてたかも・・・

ちなみに、塗装の時も油研ぎっていって、磨くんよね~

人間同様、磨くって大変~

スポンサーサイト



  1. 2011/01/27(木) 21:25:00|
  2. 家具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<焼芋 | ホーム | LIVE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furai2002.blog136.fc2.com/tb.php/32-bf2ffd50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)